アルザス変異種!?

皆さん、こんにちは!

 

なんやかんや1ヶ月ぶりの投稿です(><)

学校の中間試験や各種手続き関係でバタバタしておりまして気が付けば3月も終わりに。

選抜高校野球も次は準決勝。早い。。

 

加えて3週間前まで雪が降ったり気温がマイナスだったのに現在のストラスブールはお昼の時間帯で20°もあります(予報では今週最高気温24°にもなるとか)。

日もだいぶのびまして19時過ぎまで明るいです。

まぁお陰様で夜間外出禁止の時間も18時から19時になり、ストラスブールの中心地はこんな感じ↓になってしまいました笑

 

f:id:MasaFra:20210330090218p:image

これじゃ、収まるものも収まらないでしょー。

と思いますが、、、。

猫🐈みたいに狭いところでよくもまぁこんなにじっとしてられるなぁと、反対に感心しちゃいます。

 

カレンダーを見たら昨年2020年3月17日から2ヶ月間第1回目のconfinement(ロックダウン)があったらしく、それから1年以上😱が経つ。

私はフランスに来て1年半が経ちましたが、そのうち半分以上がロックダウンか夜間外出禁止令期間になってしまいました🤣

 

現在ではパリを含む一部の県で第3回目の緩いロックダウン中のフランスですが、もしかしたらストラスブールも再ロックダウン!?と思えるニュース↓を今朝見てしまいました。

 

https://www.google.co.jp/amp/s/www.paris-normandie.fr/id178060/article/2021-03-29/covid-19-un-nouveau-variant-detecte-en-alsace%3famp

 

簡単に言うと、「アルザス変異種」と呼ばれる他の変異種とは違う種類のコロナウイルスストラスブールで見つかったというのです。

記事によると、この変異種がどれほど危険で、ワクチンの効き目はどのくらいなのか?という事について詳しくはまだ分かっていないとの事です。

 

私の学校でも現在まで先生達が色々と工夫してくれまして、学校で対面授業を実施してくれていました(私は半々位で対面・オンライン授業を受けてます)。

でもこのニュースの影響で詳細が分かるまでオンライン授業に戻ったクラスもあるとか。

 

来年2022年フランス大統領選挙の動きも徐々に出てきまして、政治ウォッチャーとしてずっと目を離さず見ておりますが、まずはこのアルザス変異種に関してとても気になります。

 

何か進展がありましたらこのブログでお伝えしたいと思います。