PCR検査を受けてきた!

皆さん、こんにちは!

1ヶ月ぶりの投稿😳反省します。。

 

さて、本日は

7月7日(水)10:00

ストラスブールのlabo↓でPCR検査を受けてきた時のお話をします!!

f:id:MasaFra:20210709220219j:image

 

何故PCR検査を受けてきたかと言うと、

現在海外から日本へ入国をする際に、出国前72時間以内の陰性証明書の提示が求められているからです。

加えてこの陰性証明書がないと飛行機にも乗れないかと思います。

 

検査を受けた医療機関で発行してもらえるものだけでなく、恐らく日本人は厚生労働省が指定する陰性証明書のフォーマットが必要です。

こちらは厚生労働省のHPからダウンロード出来ますが、それによると検査した人のサインを求めているので医療機関等で検査を受けなければいけませんでした。

街角でやっている簡易的な陰性証明書ではダメという事です。

 

《予約方法》

①直接医療機関へ電話をする

 

②Doctolibのアプリで予約をする

私はこちらを選びました!!

 

https://www.doctolib.fr

こちら↑からダウンロードできます!

 

《当日の流れ》

 

まず、必要なもの

・問診票

→こちらはアプリで予約した際にダウンロード出来ます!加えて、当日聞けばもらえます!

 

・carte vitale かcarte vitaleの仮番号

 

f:id:MasaFra:20210709220530j:image

↑私が実際に受けた場所

 

問診票とcarte vitaleを提示して、予約した〇〇ですと伝える。

また、日本国政府が入国時に求める陰性証明書にサインをしてもらうように頼む。

 

すると、「分かりました」と一言で、

出来上がりは全て登録したアドレスにメールで送りますとのこと。

 

そして、鼻に棒を突っ込まれて終わりです!

 

計2分弱。。はやい。。

 

結果や証明書は実際にその日のうちにメッセージで届きました!!

が、、、ここからがフランス🇫🇷。

 

私の名前が間違っている‼️‼️‼️

次の日の朝一番で電話をして訂正してもらうよう伝えたら、1時間後に「正真正銘」の結果と証明書が届きました。😊

 

この時、とてもドキドキしました😅

来なかったら日本へ帰れないし、そもそも飛行機に乗れない!!と。😅

 

以上、ストラスブールでのPCR検査についてでした!!

このような煩雑な手続きを経ないで自由に外国を行き来出来る日が待ち遠しいですね😭

 

今、ヘルシンキ空港でトランジット中。

1時間後出発し、9時間のフライトです!

f:id:MasaFra:20210709222638j:image