隣町ドイツのケールでの買い物のすすめ!LIDL!(^^)!

皆さん、こんにちは!

 

突然ですが、

こちらの日本の方と会ってお話をする時いくつかの決まった質問があります。

 

①こちらで何をなさってるのですか?

 

②何故英語ではなくフランス語をやられてるのですか?

 

ストラスブールには何故来られたのですか?

 

④普段何を食べてますか?

 

⑤普段買い物はどこでされますか?

 

そう!!
その中で、本日私が投稿したいのは、⑤番目の質問についてです!^ ^

 

フランスには、
Auchan(オーシャン)

 

Monoprix(モノプリ)

 

Carrefour(カルフール)

 

Franprix(フランプリ)

 

E.Leclerc(ルクレーク)

 

と言った人気スーパーがありますが、その中でも私が皆さんにオススメするのは、


LIDL(リドル)

 
です‼️
それもフランスにあるLidlではな​くドイツのケールというストラスブールの隣町にあるLIDLです^ ^

 

何故私がケールにあるLIDLをオススメするのか?
理由は3つあります!

 

1️⃣物価がフランスより全然安い

 

2️⃣ドイツの空気に触れられる

 

3️⃣良い気分転換になる

 

です!

 

物価についてはこれから説明しますが、2️⃣と3️⃣に関してはあくまで個人的な理由です😊
EUシェンゲン協定の恩恵を十分受けてケールまで行けているのですが、国境を簡単に超えられる不思議。
まるで埼玉県から東京都に入る感覚です。
そしてストラスブールは仏独両国の文化を色濃く残すとは言いながら、やはり隣同士でもどこか違います。
これについてはいつかこのブログで投稿出来ればと思いますが、フランスで普段過ごしている中で週に1度ドイツ語社会に飛び込むとこれはこれで面白いのです^ ^

 

さて、
場所こちら↓です!!
ご覧の通りライン川を隔ててフランスとドイツで分かれます!!

 

国境について面白い小噺があります😆
3月のロックダウン中に、あるドイツ人がどうしても普段食べている川向こうのフランスパンを食べたい。けれどもロックダウン中のEUは、国境を封鎖していて、両国国境の橋の上は警官が駐在していてフランスへ入る事が出来ない。
そこでそのドイツ人は、お店に電話をしていつものフランスパンを作ってもらい、それを釣竿を使って釣りの要領で渡したというのです笑
いかなる時も人間の欲と知恵は馬鹿には出来ません笑

 

image
住所
Königsberger Str. 22 77694 Kehl

 

行き方
トラム D線「Kehl Bahnhof」下車、徒歩10分弱

 

営業時間
月曜〜土曜 : 7時〜21時
日曜   :休み

 

お店の外観↓はこちら!

 

image
時間帯にもよりますが、皆さん大量に買い物をされますのでレジは凄い混みます。😆
これはフランスでも同じですが。。

 

中に入る際、
入口手前にこちらの機械↓があります。

 

image
こちらは何の機械かと言いますと、ドイツで購入した空いたペットボトル、缶、瓶をこの機械に入れると1本につき0.25€(約30円)返金を受けられるのです^ ^
具体的には、空き瓶等をこの機械に入れ終わると、その金額分のレシートが出てきます。
それを持ってLidlで買い物をし、会計の際にそのレシートを出すと店員さんがレシートを読み取ってその金額分引いてくれるのです^ ^
なので、先週空きペットボトルや瓶をドデカい袋2つに入れてこの機械に入れているおっちゃんがいました😆笑

 

たった日本円で30円?とお思いかもしれませんが、こちらの写真↓を見てください。

 

image
店内入って直ぐにあるお水コーナーなのですが、1本0.18€+ペットボトル代0.25€合計0.43€(日本円で50円程)で1.5ℓの水が購入出来きます。フランスでは1.5ℓの水を買うと0.6€以上はしますので、これだけでも十分安いですが、外のレシートを使えばペットボトル代0.25€分が掛からないので、0.18€(20円ちょっと)で1.5ℓの水が購入出来るのです^ ^
貧乏学生には最高にいいシステムです😊

 

こちらのワイン🍷は同じ水コーナーに置いてあるのですが、イタリアのワインが6本で11€‼️
1本1.8€(200円ちょい)で購入出来ます^ ^
この店内にはワインコーナーがちゃんとありますが、そこには1.6€とかでも置いてます^ ^
image
ストラスブールでも2€を切るワインは置いてありますが、ここより安いワインは見た事がないです^ ^
安いから味は。。と思われると思いますが、私のような週末にチビチビ飲む位の人間には十分過ぎる程のものです😊

 

次に入ってすぐ左側にあるパンコーナー!
このパンもとても安いです!!

 

image

 

私はいつも1番左の0.14€(16円程)のパンを3つ購入します!!このパンを牛乳につけたり、大家さんから頂いたリンゴジャムをつけて食べます^ ^
image
続いてはこちら!
果物コーナー!!
今回撮ったのはリンゴ2kg売り^ ^
ここでは2kg2.55€(300円ちょっと)ですが、ストラスブールで同じ物を購入すると3.6€程(Auchan)します。1€程値段が変わります。
image

 

こちらはonionの袋売り。
1kgで1.15€ですがストラスブール(Auchan)では2.25€します。ここも1€程値段が違います。
image


こちらはチーズコーナー!
チーズ🧀はフランス🇫🇷イタリア🇮🇹など数多くの品が揃ってます^ ^
チーズに関しては値段の差はそこまでないですが、フランスのチーズの方が個人的には好きです^ ^
image

↓私の友人おすすめのチーズ🧀です^ ^
私は食べた事がないので分かりませんが、美味しいらしいです😆
image

ハム、ソーセージのコーナー!!
種類がたくさんあるのでこれが安い!とかは言いにくいのですが、私がいつもストラスブールで購入するハムより安い物が3.4個ありました。
image

乳製品コーナー!
空いた箱が乱雑に置かれたままなのはやはり外国😆笑
日本人に性格が近いと思っていたドイツでもこんな感じです!!😆
image

最後にパスタの乾麺!
私は週2〜3日パスタで済ますのですが、ここの品の方がストラスブールで買うより1€以上安いです‼️
こだわりの麺が無ければここの乾麺で十分美味しいです^ ^
image
この写真以外にも、冷凍食品、洗剤などの日用品も売ってますので、ここに来れば大抵のものは揃います!!

 

上記、12枚2020年10月5日撮影。

 

以上、ドイツ🇩🇪のケールにあるLidl情報でした!!

 

お金に余裕があまりなく、食事に強いこだわりがない方に是非来ていただきたいです^ ^
もちろん安い物でも美味しく料理もできると思いますので是非1度こちらでの買い物を試してもらいたいです!