バカンスの始まり\(^^)/

皆さん、こんにちは!

 

久しぶりの投稿です。😭

と言うのも、11月末〜12月10日まで学校の期末試験だったのです。泣

 

軽くIIEF B2クラスの期末試験についてお話させていただくと、

当初私は大学とは違って「語学学校の期末試験だから大丈夫でしょ!」と少し舐めておりました。でも初っ端からガツンとやられて、そこから久しぶりに本気で勉強しました🤣

 

選択式の問題がほぼなく、多くが3〜5行の記述式の為一単語や重要な点に山を張る一夜漬けでは全く太刀打ち出来ないのです。泣

ある授業の先生に期末試験について聞きましたら「このレベルからLicence(大学学部)やMaster(修士)にいけるかいけないかのレベルなのだからそれに合わせた様なテスト形式になるのは当然」との事でした。

というかB1とのレベルの差が激しいと思いました。

もしIIEFのB2クラスに行かれる方がおりましたら、そこは多少覚悟された方がいいかなぁと思います!!

 

最後の最後で事の重要さに気がつくという私でしたが、結果が出るまで1ヶ月あります。

さて、どうなるか!!

 

ドキドキの年越しですが、実は後期が始まる1月中旬まで1ヶ月間バカンスが始まりました😊

以下の写真は試験終わりに同じクラスの友人とストラスブールのcentre ville(中心街)を軽く歩いたときに撮ったものです!

 

chalets(出店)がないので少し寂しいですが、イルミネーションはやってます😊

f:id:MasaFra:20201214032459j:image

 

Place de Kléber のsapin‼️

f:id:MasaFra:20201214032509j:image

昨年このsapinの周りは常に人でごった返してましたが、今年は仕方ありませんね。。

f:id:MasaFra:20201214032539j:image

 

バカンスと言いながら、

12月10日夜、カステックス首相の声明があり、12月15日からフランスは新たな段階に入ります。

 

要約すると、

12月15日以降
*夜20時~朝6時に夜間外出禁止


*12月24日夜→外出禁止令は適用されない

12月31日夜→夜間外出禁止令が適用される


*夜間外出禁止時間中の移動は、

職場と自宅間の移動、健康上の理由、子供の世話や介護等の家族に関する理由、公益上の理由、 ペットの散歩等の限られた理由のみで、新たな形式の証明書を紙ま たは電子媒体で携行する必要がある

 

*20時以降の運動禁止


*夜間外出禁止時間以外の日中の移動の際証明書の携行は不要 


*地方間の移動を解禁

 

*外出は可能になるが、テレワークも引き続き推奨する


*映画館、劇場、美術館、スポーツ施設、動物園、サーカス、ゲー ムセンターやカジノ等の人が集まる施設の閉鎖を更に3週間延長。

1月7日の再開を検討


*その他の現在閉鎖中の施設は引き続き1月20日の再開を検討

 

との事です。

コロナの影響で予約していた飛行機がキャンセルになり、今年のお正月はフランスで過ごすことになりました。

でもこの声明のおかげで来年に向けてフランス語を毎日勉強するという理由(外的要因)が作れましたので、少しずつ頑張ろうと思います!

読書もできるし、バカンス充実させていきます!!😊