TousAnti-Covidというアプリを知っていますか?!(^^)!

皆さん、こんにちは!

 

reconfinement(再外出禁止令)6日目の本日(11月4日)は朝8時15分から途中休憩を挟んで18時まで授業があるハードな日でした。

ですが私が今学期で一番好きな授業「Société Française Actualité 」があるので実は楽しみにしてました!^ ^

 

そこで今日はその授業で先生が勧めてくれましたある便利なアプリについて投稿しようと思います!!ご存じの方も多いのではないかと思いますが(^^♪

 

その名は 

TousAnti-Covid  

f:id:MasaFra:20201104232237p:image

です!!

こちらの政府HP↓からダウンロード可能です!

www.gouvernement.fr

 

これはどのようなアプリかと言いますと、10月22日に政府がコロナ陽性者と接触した人の情報を簡素化し、医療機関医療保険が情報の管理と迅速な対応ができるのを可能にするために立ち上げたものです。

つまり感染の連鎖を断ち切る為に感染ルートを追跡できるということです!!

※もちろん個人情報の管理は徹底すると注意書きがついてます。

 

日本の「COCOA」↓というアプリの進化版といったかんじでしょうか^ ^

 私はダウンロードだけして使うことはありませんが笑

www.mhlw.go.jp

 

アプリの中身は、

①フランス国内のコロナ感染情報が分かる

この他にもフランス政府の動き(大統領や首相、厚生大臣の発言等)がトップページに載ってます。

f:id:MasaFra:20201104234325p:image

 

②attestation(外出証明書)の発行

→このアプリのお陰でわざわざフランス政府HPや日本大使館(ストラスブールは領事館)のメールにアクセスして発行という面倒くささはなくなりました!

f:id:MasaFra:20201104232909p:image

 

③受け入れ可能な医療施設の情報の掲載

f:id:MasaFra:20201104232902p:image

④近くに感染者が出た場合にお知らせメールがくる設定画面

f:id:MasaFra:20201104232758p:image

 

この他にも厚生省などのHPにもとぶことが出来りたり、Q&Aのページもあるので疑問に思った事をここで探せばあるかもしれせん!

 

つまり、コロナに関する必要な情報はこのアプリで1つにまとめられているのです!!

 

近くに感染者が出たという事を知らせるアラームが鳴る鳴らないに関わらず、手洗いうがい、マスクの着用やソーシャルディスタンスを守る事など自己防衛はしっかり続けます。

それがこのアプリの冒頭にもある、


「Je me protège,je protège les autres 」

(自分を守ることは他の人を守ることでもある)

という事ですね^ ^

 

恐らく私は主にattestationの発行で使うと思いますが、15日経って落ち着けばreconfinementを緩和するとマクロン大統領が仰っていたので毎日感染者数などの情報はこれで確認しようと思います(^^)