ストラスブールへ行ってきた!

皆さん、こんにちは!

 

先日8月24(火)、25日(水)でストラスブールへ行ってきました😊

先月から1ヶ月ちょっとの一時帰国に際して、ストラスブールにいる友人に預けた私の荷物を取りに行ったのでした😊


22時過ぎに最寄りの駅↓からバス停近くの地下鉄の駅Bercyまで行きます👍

f:id:MasaFra:20210827075204j:image

8月23日23時20分Paris Bercyの駐車場出発のFlixbusへ乗りました!

出発する時にpasse sanitaire(ワクチン証明書かPCR検査陰性証明書)と乗車チケットの提示を求められます。これは予約する際に注意事項として書かれていました。そりゃそうですよね、フランス政府がすすめている政策ですから。

ですが、出発ギリギリになってバスに来て、証明書がないから乗車出来ないと乗車拒否にあった黒人女性が大声で騒ぐは大泣きするはで大変でした😅中々食い下がらず結果出発が15分程遅れました。どうしても乗らないといけない理由がその女性にはあったのかもしれませんが、ルールはルールです。特にこういう状況下ですから。良い大人なんだからその辺のモラルや遵法観念を持とうねと思いました😆あまり言いたくはないですが、日本では考えられない光景でした笑

 

24日朝8時55分に時間通りストラスブールのバス停に到着し、友人宅でゆっくりさせて貰いました😊見知った街に到着し、何回も行った友人宅はまるで自宅にいる様な感じでした😆

 

そしてディナーは日本人3人でイタリアンレストランへ!

アルザス地方のレストランやフレンチレストランではなくイタリアンという選択でしたが、ここ数年でアルザス料理はたくさん食べましたし、フレンチはこれからも食べれるからという理由です!(^^)!

 

入ったお店はここ↓です!

POP&LINO

 

住所:8 rue du Faisan 67000 strasbourg

 外見はこちら↓です!

f:id:MasaFra:20210828174119p:image

中に入ってテラス席を希望しましたらここに通されました(^^)

お店の方はとても感じがよく、丁寧でした!
f:id:MasaFra:20210827075210j:image

料金は大体12~15€ほど!

とても美味しかった。。。

※この数日間移動ばかりしていて少し疲れておりましたのでお酒を入れると恐らく速攻でさよならになってしまうと思い、私はコーラです笑
f:id:MasaFra:20210827075241j:image

たくさん色々なお話をして、22時過ぎに解散!

私はBooking.comで予約していたこちら↓の部屋で泊まりました!

Hôtel Patricia

住所:1 rue du puits 67000 strasbourg

トイレ、シャワー室は共同でしたが、まぁこんなもんかという程のホテルです。
f:id:MasaFra:20210827075227j:image

8月25日は朝一で銀行で簡単な手続き関係を済ましてその後は久しぶりのストラスブール散策をしました。

こちらは私が18か月通ったストラスブール大学付属語学学校(IIEF)です。

ストラスブール大学は現在多くの校舎を綺麗にしたり、新築したり様変わりしている最中です!次ここへ来るときは大きく変わっているのでしょうね(*^-^*)
f:id:MasaFra:20210827075221j:image

学校についてはこちらの記事↓で紹介しています!

masafra.hatenablog.com

午後は友人とドイツの隣町ケールまで散歩しました!

ライン川沿いで昼食をとり、ストラスブールまで歩いていると郊外には寮なのかわかりませんが住居と商業施設が入る建物が至る所で建設されていました。
f:id:MasaFra:20210827075157j:image

私が好きなBeatus Rhenanus BridgeとトラムD線です ^^) 

公共交通の利便性だけでなく、もっと広く言えば国と国とを結ぶ(フランスとドイツ)市民の移動手段としての重要性と都市政策への関心を深めさせてくれた風景です。
f:id:MasaFra:20210827075236j:image

そして22時15分のBlablabusに乗ってパリへ帰りました!

 

以上、簡単なストラスブール紀行でした!

次いつストラスブールへ行けるか分かりませんが、落ち着いたら必ず行こうと思います!